まっ黒のり

コンロで炙る海苔

「食べる直前にコンロで海苔を炙る」。ひと昔前では良く耳にした海苔の食べ方を最近見かけなくなりました。 その理由は「乾燥海苔」ではなく「焼き海苔」に変わったためです。

焼き海苔は乾燥海苔を炙った状態の海苔で、少し緑色をしています。パリッとして食べやすく、 袋から取り出せばそのまま食べられるため、現代人好みの海苔と言えます。
乾燥海苔は黒色をしており、磯の香りが強く残っています。水分量が焼き海苔より多く、パリッとした食感はありません。 乾燥海苔はそのままでも食べられるますが、火で炙ることで磯の香りが引き立ちより美味しく食べられることができます。

まっ黒のり

「愛知篠島産まっ黒のり」は乾燥海苔。乾燥海苔の特徴である黒色を商品名に取り入れています。

コンロで炙る海苔

乾燥海苔は炭火で炙るのが最もおいしく食べられる方法ですが、炭火を用意するのは簡単ではありません。そこで、コンロを使って炙りましょう。
方法は簡単。海苔を2枚用意し、表面(ツルツルした面)を重ねて、裏面を炙るだけ。表面を重ねることによりムラなく焼くことができます。

まっ黒のり

1商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
1商品 1-1表示
  • <
  • 1
  • >
1商品 1-1表示
  • < Prev
  • Next >

モバイルショップ