かねこ製麺全粒粉うどん

並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]
  • <
  • 1
  • >

こんにちは。食レポート担当の天野です。
ヘルシングあいで扱っているおすすめ商品をご紹介します。今回は小麦と食塩のみで作られた全粒粉のうどんのご紹介です。

段純な材料だから素材の良し悪しが出る

■栄養豊富な全粒粉

小麦は小麦粒の胚乳をすり潰したものにたいして、全粒粉は表皮、胚芽、胚乳すべてを粉にしたものです。小麦と比べ茶褐色でビタミン・ミネラル・食物繊維・ポリフェノールなどの栄養価が高く独特の風味を持っているのが特徴です。小麦よりもカロリーが低いため、ダイエットにも最適です。

■自家製粉

小麦は群馬県高崎市、埼玉県、栃木県、三重県、でとれた農林61号小麦を使用します。この小麦を低速回転の小型製粉機で、無理な力を加えず全粒粉に製粉します。ゆっくりと製粉するため小麦への負担が少なく熱による変成をあまり受けません。
かねこ製麺はその全粒粉と国内産の小麦を使いうどんを作ります。

かねこ製麺はヘルシングあいのカフェでも使用

ヘルシングあい店舗内にあるオーガニックカフェ「ププキッチン」ではかねこ製麺で作られた生麺を利用し 「まぜそば」をご提供していました。(月替わりメニューのため現在は販売しておりません。)
お客様にも大変好評でした。

食レポ:コシのある全粒粉うどん

かねこ製麺のうどんはきしめん、そうめん、太うどんの3種類。夏季限定で冷麦もあり、うどんの他には蕎麦も作っています。

その中で私が今回食べたのがきしめんです。きしめんの喉ごしが好きでこういう時はいつもきしめんを好んで食べます。

かねこ製麺のうどんは全粒粉のため少し茶色い色味をしています。表皮の粒々がそのまま麺に練りこまれています。
全粒粉のうどんは見た目が悪いと言われますが、私はそんなに気になりませんでした。

きしめんのゆで時間は5分〜6分です。そうめんは2〜3分で茹で上がりますので暑い夏はそうめんもいいですね。茹で上がったきしめんを冷水にさらしぬめりを取り完成です。私はノリをトッピングして頂きました。

全粒粉うどん

■全粒粉ってどんな味?

かねこ製麺の全粒粉うどんのお味は

コシがあり、喉ごしが良い

全粒粉を使うと麺に歯ごたえが出ます。その歯ごたえが麺に弾力を与えコシを生みだしているのかもしれません。

全粒粉で作ったうどんの味は小麦粉で作ったうどんと大きな違いはありませんでした。全粒粉は初めてという方も安心してお召し上がりいただけます。

かねこ製麺の全粒粉うどん

全粒粉きしめん

ゆで時間5〜6分

全粒粉きしめん

全粒粉そうめん

ゆで時間2〜3分

全粒粉そうめん

全粒粉ひやむぎ

ゆで時間3分〜4分
5月から9月の限定商品

全粒粉ひやむぎ

よもぎそば

国内産小麦粉・そば粉使用

よもぎそば

おススメ商品

最近チェックした商品

お支払方法 不良品・返品について

詳しくは特定商取引法に基づく表記をご確認ください。

お問い合わせ先

詳細はプライバシーポリシーでご確認ください。

配送方法・送料について ハートの配送について
送料
佐川:
全国一律750円
1.2万円以上送料無料
ヤマト:
全国一律950円
1万円以上での送料無料はありません。
代引き手数料
手数料330円
佐川急便のみ
1.2万円以上無料

ようこそ

ゲスト様

今月の人気商品

先頭へ戻る